【レーザーカッター / Cubiio 2 レビュー】制作例

DIY

この記事では、Cubiio2にて今まで作成した作品(というほどのものではないですが)を載せています。

素材別に分けました。各作品ごとのCubiio2の設定も載せていますので、ご参考にしてみてください。

徐々に増やしていきます。

ここで上げた以外にも作成してますが、プライベートが判るものや、失敗品、単品で意味不明なもの(なにかの部品等)については載せておりません。失敗品については、別途記事を作ろうかとも思います。

デザインは全てIllustratorもしくはFusion360でやっております。

保有機種&基本設定

基本的なCubiio2の設定は公式を参考にしています。私が保有しているのはLC50なのでLC50の設定を参考にしています。

https://cubiio.com/wp-content/uploads/2020/12/Recommended-parameters-for-common-materials.pdf

ただ、カットに対しては公式通りだと少し切れていない箇所が残ってしまうことが多かったため、繰り返し回数を+1回しています。

レザー

タペストリー

ピンバッチを飾るためのタペストリー(?)をレザーで作りました

材料

0.8mm レザー

設定

カット

  • レーザー強度(Power%) : 100(デフォルト: 1mmレザー)
  • スピード (Speed%) : 10(デフォルト: 1mmレザー)
  • 繰り返し(Repeat) : 5 (デフォルト: 1mmレザー +1回です)

*Repeatをデフォルト(1mm レザー)に+1しましたが、Repeat3回目ぐらいでCutできていたため、デフォルト通り(4回)で十分でした。

彫刻

  • レーザー強度(Power%) : 40(デフォルト: 1mmレザー)
  • スピード (Speed%) : 15(デフォルト: 1mmレザー)
  • 繰り返し(Repeat) : 1 (デフォルト: 1mmレザー)

アクリル板

ビットコイン

Bitcoin
材料

2.5mm 黒色のアクリル板

設定

カット

  • レーザー強度(Power%) : 100(デフォルト: 3mmアクリル)
  • スピード (Speed%) : 4(デフォルト: 3mmアクリル)
  • 繰り返し(Repeat) : 8 (デフォルト+1回: 3mmアクリル)

彫刻

  • レーザー強度(Power%) : 40(デフォル: 3mmアクリル)
  • スピード (Speed%) : 20(デフォルト: 3mmアクリル)
  • 繰り返し(Repeat) : 1 (デフォルト: 3mmアクリル)

スマホスタンド

材料

2.5mm 黒色のアクリル板

設定

カット

  • レーザー強度(Power%) : 100(デフォルト: 3mmアクリル)
  • スピード (Speed%) : 4(デフォルト: 3mmアクリル)
  • 繰り返し(Repeat) : 8 (デフォルト+1回: 3mmアクリル)

三角コーナー (四角ですが…)

材料

2.5mm 黒色のアクリル板

設定

カット

  • レーザー強度(Power%) : 100(デフォルト: 3mmアクリル)
  • スピード (Speed%) : 4(デフォルト: 3mmアクリル)
  • 繰り返し(Repeat) : 8 (デフォルト+1回: 3mmアクリル)

合板(MDF)

キッチンペーパーホルダー

材料

3mm 合板 (MDF)

設定

カット

  • レーザー強度(Power%) : 100(デフォルト: 3mm Cypress)
  • スピード (Speed%) : 5(デフォルト: 3mm Cypress)
  • 繰り返し(Repeat) : 9 (デフォルト+1回: 3mm Cypress)

コルク

コースター

ダイソーで買ったコルクシートでコースターを作ってみました。コルクのカットについては、何度も設定を変えてチャレンジしてみましたが、焦げが広がるのみでカットはできませんでした(使用したのは約2mmのコルク板のため、もっと薄い場合にはカットできたかもしれません)。このコースターはカッターで切りました。

コルクに関しては公式の設定がなかったため、合板Plywoodの設定からPowerを弱くした設定としましてが、詳細を記録するのを忘れてしまいました。

材料

約2mm コルクボード

設定

彫刻

  • レーザー強度(Power%) : <30(デフォルト: 2mm Polywood より弱くしましたが、詳細を記録し忘れました)
  • スピード (Speed%) : 25(デフォルト: 2mm Polywood)
  • 繰り返し(Repeat) : 1 (デフォルト: 2mm Polywood)

コメント

  1. けんた より:

    Cubiio2を最近使いはじめましたが、
    2.3mmのベニアを上記と同じ設定でカットしようとしましたが、
    10回以上やっても切断に至りませんでした。
    ズレる問題があるのでリピート1で、
    何回も実行して、4時間くらいやってました。
    MDFじゃないからでしょうか?
    キッチンペーパーホルダーの
    切断はどのくらいの時間で出来ましたか?

    • バフェットソロー より:

      コメント返信遅くなってしまい、申し訳ございません。
      コメントありがとうございます。

      キッチンペーパーホルダー作成した際には、1時間弱程度だったと記憶しています(1年程度前のため記憶があまり鮮明でなくすみません)。

      ベニアは1mm程度の厚さですが加工したことがありますが Power 100%, Speed 5%, Repeat 3程度でCutできた記憶があります。

      その他の設定を考慮すると、素材の高さ等のレーザー焦点の調整の影響の可能性があるかと推測致しました。

      既に見られているかと思いますが、私は下記を参考にしてます。
      https://cubiio.com/wp-content/uploads/2020/12/Recommended-parameters-for-common-materials.pdf

      あまり有益な情報なくすみませんが、少しでも参考になりましたら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました